Agri Base Club

トピックス

News

農林水産省、能登半島地震による「被災者の生活と生業支援のためのパッケージ」

農林水産省は2024年1月25日、能登半島地震による「被災者の生活と生業支援のためのパッケージを決めました。

対策のポイントは、地域の将来ビジョンを地元自治体が中心となって策定することを国が支援し、そのビジョンを見据えた復興方針の検討、農地や農業用施設の復旧と一体的に行う水管理の効率化、排水能力の向上などを支援します。
また、世界農業遺産の里山里海などのブランドを活かし、景観にも配慮した棚田の復旧や観光とも連携した持続可能な里山づくりなどを支援します。すでに激甚災害に指定されているため、災害復旧の国庫補助率は引き上げられており、農地は85%が96%に、農業用施設は94%が98%となる。また、査定前着工制度の活用による早期復旧の支援も行います。

支援内容の詳細は、
令和6年能登半島地震による農林水産省の「被災者の生活と生業(なりわい)支援のためのパッケージ」について
をご覧ください。